2016年08月23日

静岡 南アルプス 〜巡礼の旅(312)〜

「日本アルプスの解除を南アルプスから開始した。大棚入山に光を降ろすと、龍体エネルギーは日本列島そのもので、アルプスの所に封じられている仕組だと伝えられた。龍体エネルギーを封じているポイントの山が楔であり、光を降ろして楔を外して行った。」

2015年11月5日(木)、日本アルプスの解除をスタートしました。日本アルプスは、本州の中部地方にある、赤石山脈(南アルプス)、木曽山脈(中央アルプス)、飛騨山脈(北アルプス)の3つの山脈の総称です。南アルプス、中央アルプス、北アルプスの順に解除して行きました。

続きを読む
posted by 地球の子 at 11:56| 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

富山 雄山神社 〜巡礼の旅(311)〜

「立山を封じる役目の雄山神社を解除して、立山に光を降ろすと巨大な龍体が封印されていると分かった。立山連峰の剱岳に光を降ろすと、封印されているのは日本を象徴する巨大なエネルギー体だった。北アルプスには日本列島の龍体エネルギーが封じられていると感じた。」

2015年8月6日(木)、富山県の最高峰・立山の封印解除が日本列島の龍体エネルギーを解放するきっかけでした。2013年9月の沖縄訪問から始まった、日本各地の土地の封印解除を目的とした巡礼の旅は丸2年を経過しました。最後は、険しい山々が連なる日本アルプスを解除する必要があると感じていました。

続きを読む
posted by 地球の子 at 14:22| 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

宮城 瑞巌寺 〜巡礼の旅(310)〜

「瑞巌寺に光を降ろすと青龍が出てきて光に還って行った。瑞巌寺の奥の院と呼ばれる松島の雄島に光を降ろすと、白蛇のエネルギー体が現れて光に還った。白蛇は渡来人が大陸から持ち込んだ闇のエネルギー体で、松尾芭蕉は白蛇の化身だと分かった。」

2015年11月1日(日)、前日の夜から左ひじの内側に軽い痛みを覚えていました。これまでの経験から左腕は能登半島を示しており、誰かに呼ばれていると思いました。大きな日本地図を眺めていると石川県鳳珠(ほうす)郡穴水(あなみず)町の辺りだと感じて、詳細地図で調べてみました。

続きを読む
posted by 地球の子 at 20:07| 宮城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

福岡 小倉城 〜巡礼の旅(309)〜

「小倉城の西側の馬頭観音の石碑、地蔵、僧侶像がある場所に光を降ろすと、闇のエネルギー体が昇天して行った。八坂神社の神楽殿の前に闇の岩があり、隣の水神社と稲荷神社とともに光を降ろすと白龍が解放された。陸軍の門を含め小倉城全体に光を降ろすと、集まって来た軍人の魂たちが光に還った。」

2015年10月20日(火)、福岡県北九州市小倉北区にある小倉城に解除のために訪れました。当日は、JR小倉駅から15分程歩いて小倉城に着きました。小倉城は、最初の築城年代は明らかではありませんが、文永年間(1264年-1274年)に緒方大膳亮帷重が居城したと伝えられています。

続きを読む
posted by 地球の子 at 23:39| 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

神奈川 箱根山 〜巡礼の旅(308)〜

「箱根山の古期外輪山、新期外輪山、中央火口丘にある山々に光を降ろして行った。火打石山に光を降ろすと、外輪山の割れ目から出ている黄色い光が真っ赤な炎に変わった。箱根山最高峰の神山に光を降ろすと、宮崎のえびの高原から解放されたマグマ色の巨大龍が現れた。」

2015年10月15日(木)、箱根山の解除をするために塔ノ峰から開始しました。塔ノ峰に遠隔で光を降ろすと、「割れる感じで光が出て来た」と伴侶が教えてくれました。次に、明星ヶ岳(924m)、明神ヶ岳(1169m)、金時山(1212m)の順に光を降ろして行きました。

続きを読む
posted by 地球の子 at 21:59| 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

神奈川 阿弥陀寺 〜巡礼の旅(307)〜

「箱根湯本の阿弥陀寺の奥ノ院にある弾誓上人の修行窟に光を降ろすと術だけの結界が壊れた。天成園の玉簾の瀧と飛烟の瀧に光を降ろすと一対の青龍が昇天して行き、封印が解かれた。天成園の背後にある湯坂山に光を降ろすと山が二つに割れて光が放たれた。」

2015年10月15日(木)、伊豆から帰った翌日、箱根山を解除することにしました。インターネットで調べて行くと、伝えられた箱根湯本のお寺は阿弥陀寺だ(あみだじ)だと分かりました。阿弥陀寺は、神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢にある浄土宗の寺院で、あじさい寺としても知られています。

続きを読む
posted by 地球の子 at 09:01| 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

伊豆の国 国清寺 〜巡礼の旅(306)〜

「畠山国清、上杉憲顕の墓所とされる国清寺開基塔群の墓の前では、鳥肌が立って、魂が留まっていると感じた。光を降ろすと留まっていた魂たちは昇天し、お付の人たちの墓だと分かった。毘沙門堂と背後の山に光を降ろすと、闇のエネルギー体が昇天して、何頭かの龍神たちが解放された。」

2015年10月14日(水)、伊豆の国清寺(こくせいじ)を訪れました。午前9時前に葉山を車で出発して、11時半過ぎに国清寺に到着しました。国清寺は伊豆の国市奈古谷にある臨済宗円覚寺派の寺院で、室町幕府3代将軍足利義満の時には関東十刹(じっさつ:関東の十の大きなお寺)の六番目に加えられています。

続きを読む
posted by 地球の子 at 16:28| 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする