2017年01月07日

大阪 三島神社 〜巡礼の旅(349)〜

「日本の要である大阪の地を開くために、巨大古墳を中心に12の古墳と11の神社を解除するために、遠隔で光を降ろして行った。門真市にある三島神社の大クスノキ、薫蓋樟(くんがいしょう)に光を降ろすと、緑色の龍神が解放されて、全く違った景色に驚いている様子だった。」

2016年7月19日(火)、今まで気になっていた大阪の地の解除を遠隔で行うことにしました。ヒプノセラピーの中でも大阪は渡来人などの拠点となって土地を強固に封印されて来たことが分かっていました。日本の首都は東京ですが、歴史的観点から見ると日本を開くためには大阪の地を開く必要があります。

mitushimajinjya+kusunoki_convert_20170107144424.jpg

日本全体を見ると、日本を封印する役目を持った渡来人は九州から入って来て関西の地を拠点にして、東日本に進出して行きました。東日本は比較的、新しい土地です。それに比べて関西、特に大阪は日本の経済の中心であり、闇が深くなっていることが分かります。解除する上で着目したのが古墳でした。

古墳は、神社や寺院ができる前の土地を封印する役目としてのものです。これまでの解除の経験から古墳は渡来人の墓所であり、光のポイントを封じるために作られたと感じています。古墳の数が多い程、その地域での渡来人の活動が活発であったと言えます。古墳の数(平成24年文化庁調査)では、兵庫県が11841基で群を抜いて日本1位です。

鳥取県、京都府、千葉県、岡山県、広島県、福岡県と続きます。大阪は古墳の数は13位ですが、大阪の古墳の特徴は、巨大古墳があることです。巨大古墳は、通常の古墳とは違う目的があると感じていました。世界的には、ピラミッドと同様な巨大建造物には巨大にする意味があり、何か意図があると思っていました。

このことは後の解除で分かって来ました。大阪の古墳について規模順に12の古墳または古墳群をピックアップして光を降ろして行きました。大仙陵古墳(仁徳天皇陵486m:堺市)に光を降ろすと、「何かのポータルのような気がする」と伴侶が伝えて来ました。ここでのポータルとは光が出る場所のことです。

続いて、誉田御廟山古墳 (応神陵古墳425m:羽曳野市)、上石津ミサンザイ古墳(履中天皇陵365m:大阪府堺市)、いたすけ古墳(146m:堺市)、河内大塚山古墳(335m:羽曳野市)、土師ニサンザイ古墳(290m:堺市)、仲ツ山古墳(仲津姫陵290m:藤井寺市)に遠隔で光を降ろしました。

さらに、岡ミサンザイ古墳(仲哀陵242m:藤井寺市)、市ノ山古墳(允恭陵227m:藤井寺市)、太田茶臼山古墳(継体天皇陵226m:茨木市)、墓山古墳(225m:羽曳野市)に光を降ろしました。最後に、古市古墳群(123基の古墳:藤井寺市)に光を降ろすと、「虹の龍神が出て光を放って行った」と伴侶が教えてくれました。

7月20日(水)、大阪の古墳の解除を終えて、神社の解除に移りました。大阪府の神社についてネットで調べて11の神社を感覚でピックアップしました。住吉大社(大阪市住吉区)、堀越神社(大阪市天王寺区)、枚岡神社(東大阪市)、難波神社(大阪市中央区)、大阪天満宮(大阪市北区)に光を降ろしました。

続いて、露天神社(大阪市北区)、天照大神高座神社・岩戸神社(八尾市)、石切剣箭(いしきりつるぎや)神社(東大阪市)、今宮戎神社(大阪市浪速区)、大鳥神社(堺市)に遠隔で光を降ろしました。さらに、三島(みつしま)神社(門真市)を解除することにしました。

三島神社は、古くは山王権現といい、明治3年4月に現在の社名「三島(三ッ島/三嶋)神社」に改められたといいます。祭神は、天照皇大神、大己貴命、素盞嗚尊とされます。三島神社の画像を見ていくと、薫蓋樟(くんがいしょう)と呼ばれる大きなクスノキが気になりました。

薫蓋樟は、樹高は25m、幹周は約12.5mで、樹年齢は推定1000年以上とされ、昭和13年5月10日、国の天然記念物に指定されました。画像を見て薫蓋樟に光を降ろしました。「白緑色の龍神さんが出て来た。全く違った景色に驚いている感じ」と伴侶が伝えて来ました。解放された龍神は浦島太郎の心境なのかもしれません。

封印された時と世の中が大きく変化しているのに驚いていたのだと感じます。最後に三島神社全体に光を降ろしました。大阪は日本を開くための要の地です。北摂山地、生駒山地、金剛山地、和泉山地の4つの山地を開くことが重要だと感じます。大阪が開かれて、日本全体に光が広がって行くことを願っています。

【関連記事】
群馬 前橋八幡山古墳 〜巡礼の旅(236)〜
群馬 浜尻天王山古墳 〜巡礼の旅(237)〜
奈良 太安万侶の墓 〜巡礼の旅(190)〜
posted by 地球の子 at 15:00| 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする