2016年03月22日

茨城 加波山 〜巡礼の旅(280)〜

「加波山(かばさん)に光を降ろした後、筑波山地の山々に光を降ろして行った。筑波山地全体に光を降ろすと、あの世とこの世を結ぶ神の一団が解放された。現代版のちんどん屋のような神々の集団で、亡くなった人の魂を天にあげる役目があると感じた。」

筑波山の解除を開始して4日目、筑波山地の加波山(709m)を解除することにしました。調べて行くと加波山には、封じる役目として加波山神社と加波山三枝祇(さえなづみ)神社がありました。加波山三枝祇神社は、熊野三山の原型になった神社のようでした。加波山神社には3つの神社があります。

続きを読む
posted by 地球の子 at 12:50| 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

茨城 筑波山 〜巡礼の旅(279)〜

「筑波山の男体山と女体山を解除して行った。女体山に光を降ろすと、空洞の中に大きな足が見えて、封印されている光の存在の足だと感じた。筑波山の近くの富士山に光を降ろすと、煌びやかな服装をした渡来人のエネルギー体が3人現れ、対峙した。我々の役割だと言い張り、虹の龍神の光で強制送還された。」

筑波山の解除の3日目、筑波山大御堂(おおみどう)から始めました。筑波山大御堂は茨城県つくば市筑波にある真言宗豊山派の寺院で、本尊は十一面千手観音といいます。坂東三十三箇所第25番札所であり、東京都文京区大塚にある真言宗豊山派大本山護国寺の別院です。

続きを読む
posted by 地球の子 at 16:19| 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

茨城 六所神社跡 〜巡礼の旅(278)〜

「筑波山を解除する当たり、周辺のポイントに光を降ろして行った。六所神社跡に光を降ろすと、渡来人と思われる軽武装した人たちの魂が沢山、昇って行った。薬王院に光を降ろすと、光が地中まで入って龍神たちが解放された。筑波山にある12箇所の磐座に光を降ろして、解除して行った。」

2015年9月30日(水)、以前から気になっていた筑波山を解除することにしました。筑波山は茨城県つくば市北端にある山で、西側の男体山(標高871m)と東側の女体山(標高877m)からなっています。ネットで筑波山周辺のポイントを調べて行くと六所神社跡(筑波山神社の里宮跡)が気になりました。

続きを読む
posted by 地球の子 at 19:05| 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

茨城 鹿島神宮 〜巡礼の旅(44)〜

奥宮で白髭のマスターが現れ、御手洗池で黒龍が解放された鹿島神宮での封印解除と忍潮井で白龍が解き放たれた息栖(いきす)神社での浄化と解除

2月21日(金)、成田山新勝寺を後にして、レンタカーで鹿島神宮を目指しました。東関東自動車道を通り、約50分で鹿島神宮の駐車場に着きました。時刻は午後1時を回っていました。大鳥居が修繕中であり、駐車場から参道を歩いて行きました。

続きを読む
posted by 地球の子 at 00:00| 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする