2014年07月21日

鹿児島 霧島神宮 〜巡礼の旅(72)〜

狭野神社(さのじんじゃ)にて光の柱を降ろし、黒龍と白龍が解放され、霧島神宮(きりしまじんぐう)にて縄文の女神が解き放たれ、性空上人のエネルギー体が昇天した、霧島巡礼の旅

4月23日(水)、午前8時半頃、宮崎駅前でレンタカーを借りて、高千穂峰を含む霧島山(霧島連山)の解除に向かいました。霧島山の麓には、霧島六社権現(きりしまろくしゃごんげん)があります。霧島六社権現とは、霧島神宮、東霧島神社(つまきりしまじんじゃ )、狭野神社、霧島東神社(きりしまひがしじんじゃ)、霧島岑神社(きりしまみねじんじゃ)の5社の総称です。

続きを読む
posted by 地球の子 at 15:00| 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする