2016年09月22日

秋田 岩野山古墳群 〜巡礼の旅(321)〜

「自分の体の部位に痛みを感じて、光を降ろす場所が分かった。古墳の渡来人たちのエネルギー体が光に還ることを望んでいると感じた。千葉県・大寺山洞窟遺跡、石川県・永禅寺山古墳群、秋田県・岩野山古墳群に光を降ろすと、渡来人のエネルギー体が昇天して行った。」

2016年2月8(月)、前日から右手に痛みがあり、物が握り難い感じがありました。自分の右腕は房総半島を意味しているので、右手は房総半島の先の辺りでした。房総半島の先で光を降ろす必要がある場所があると感じました。ネットで調べると古墳と墓のある大寺山洞窟遺跡だと分かりました。

 続きを読む
posted by 地球の子 at 15:05| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

秋田 大湯環状列石 〜巡礼の旅(305)〜

「大湯環状列石に光を降ろすと、五芒星のティアラをした白い服の女性たちが祈りを捧げている祭祀場だと分かった。十和田湖周辺のガンダーラのコミュニティの一部だと感じた。加蘇山神社・奥之院に光を降ろすと洞窟の中には闇の岩があり、解除され、アヌンナキの拠点だったと分かった。」

2015年9月12日(土)、秋田県のポイントを解除することにしました。まず最初に、御座石(ござのいし)神社から開始しました。御座石神社は、秋田県仙北市西木町桧木内字相内潟の田沢湖畔にある神社で、祭神は、龍湖姫神 (たつこひめのかみ)といいます。田沢湖を開くために御座石神社を解除する必要がありました。

続きを読む
posted by 地球の子 at 14:43| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

秋田 鳥海山 〜巡礼の旅(255)〜

「秋田県にある鳥海山の封印の楔となっている、小滝口・金峰神社、滝沢口・森子大物忌神社、矢島口・木境(きざかい)大物忌神社、院内口・七高神社に光を降ろして解除した。最後に、鳥海山に光を降ろすと金色の神が解放された。中国の孔子の原型となる光の存在だと感じた。」

4月28日(火)、鳥海山を開くために、封印の楔となっているポイントを解除して行きました。前回は、吹浦口と蕨岡口の2つの山形県の楔の神社の解除を行いましたが、今回は秋田県の楔となる神社の解除でした。まず、鳥海山登山口の一つの小滝口の金峰神社から解除することにしました。

続きを読む
posted by 地球の子 at 17:35| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする